大阪で信頼できるリフォーム業者を見分けるためのチェックポイント

RENOVATIONS

階段をゆるやかな傾斜にリフォーム

大阪の自宅は二階建てで、当然階段が付いているのですが、やや急な傾斜になっているので人によっては危なっかしいことがあります。ペットが代々いたのですが、うまく降りる犬がいた反面で、階段から転げ落ちてしまう犬もいました。そんな急な階段は人間にとっても危険性を伴うことですので、ゆるやかな傾斜の階段にリフォームできたらいいなと考えています。
どんな形が良いかと検討をしてみると、住宅の外側に張り出す階段をつくり、現在の階段は廃止してしまうという方法が考えられました。もう一つはいまの階段を延長していき、部屋の一部を階段スペースにして、部屋の壁とドアを新たに取り付ける方法です。
1番目のほうは、新たに外壁を組むことになるので、コスト的には高くなりますが、これまでの階段スペースを、おおきな収納スペースに変えられるという利点も出てきます。2番目のほうがコスト的には安上がりになるようです。ただし、2階の部屋が2畳分ほど狭くなってしまうというデメリットがあります。とは言っても、階段をあらたに作り変えるときに収納スペースを作ることによって、部屋を広く使えるようにはなりそうです。ともかく階段を緩やかな傾斜にするというリフォームは、あっていいことだと考えています。

注目記事

  • 階段をゆるやかな傾斜にリフォーム

    大阪の自宅は二階建てで、当然階段が付いているのですが、やや急な傾斜になっているので人によっては…

    »詳しく見る

  • 外壁のリフォームで家の印象を変える

    家の外壁は、雨風などの影響により年数が経つと劣化しやすい箇所です。特に塗り壁などは、亀裂や剥が…

    »詳しく見る

  • 予算に合わせて効果的にリフォーム

    リフォームがちょっとしたブームですが、それはやり方によってはほぼ新築に近いぐらいにがらりと機能…

    »詳しく見る

  • リフォームを成功させるために

    リフォームで注意すべきことは何軒もリフォーム会社をまわって検討することです。ウェブ上の安いリフ…

    »詳しく見る

ニュース一覧

2016年11月21日
リフォームを成功させるためにを更新しました。
2016年11月21日
予算に合わせて効果的にリフォームを更新しました。
2016年11月21日
外壁のリフォームで家の印象を変えるを更新しました。
2016年11月21日
階段をゆるやかな傾斜にリフォームを更新しました。